地球環境と体に優しい作物つくりを目指しています。

パンフ

「2015年5月30日 下野新聞に掲載されました」

新聞記事

下野新聞社2015/5/30掲載一部引用

※ご意見、ご要望、ご感想等お気軽に掲示板までお寄せください。

[モリンガ]
モリンガ

西洋わさびの木(西洋ワサビに似ており、根の味から)、ベン油ツリーまたはベンゾイル木(種子から採れる油から)等と呼ばれることもある。
北西部インドのヒマラヤ山脈の南麓や広く熱帯・亜熱帯地域で栽培されている、自生急成長する干ばつに強い木である。
その若い種子の鞘や葉は野菜として使用されている。

[海藻(カラギーナン)]
海藻

カラギナン、カラゲナン、カラジーナン、カラゲニン (carrageenin) とも呼ばれる。
ふつう紅藻類からアルカリ抽出により得られる。組成は同じく紅藻類から得られるアガロース(寒天の主成分)に似るが硫酸を多く含む点で異なる。

[ステビア]
ステビア

パラグアイをはじめとする南アメリカ原産のキク科ステビア属の多年草。
草丈は50cmから1m前後、茎は白い細毛に覆われている。夏から秋にかけて、枝先に白い小花を咲かせる。
別名はアマハステビア。